カテゴリ: 一般常識

相手をほめる際に使える!「慧眼」の意味と使い方とは?

”物事の本質や人物が持つ潜在能力、将来を見抜く能力” 「仰木監督の『慧眼』が、イチローの才能を開花させた」「いや~さすが部長!素晴らしい『慧眼』をお持ちですっ!」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「慧眼」という言葉。 いったいど






「迂闊な発言」ってどういうこと?「迂闊」の意味と使い方とは?

「A議員の『迂闊』な発言に対して、メディアからは非難が集中した」「大事な会議の開始時刻を間違えるとは、実に『迂闊』だった」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「迂闊」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか?



「享受する」ってどういうこと?「享受」の意味と使い方とは?

「現代に生きる私たちは、様々なテクノロジーの恩恵を『享受』しながら生活している」「現在、A社は世界的な需要拡大の追い風を『享受』しながら業績を伸ばしている」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「享受」という言葉。 いったいどのような


「逡巡する」ってどういうこと?「逡巡」の意味と使い方とは?

「今の会社で頑張るのか、飛躍のために転職をするのか。ビジネスパーソンにとって、30代は『逡巡』の時期だとも言える」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「逡巡」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? どうし


「自負する」に「自負心」…「自負」の意味と使い方とは?

「ここまで売れている商品は他にないと『自負』しております」「面白い作品を作ったという『自負』があったから、作品がこれだけの人に愛されてとてもうれしい」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「自負」という言葉。 いったいどのような意味や




↑このページのトップヘ