カテゴリ: 一般常識

「有名無実」の意味と使い方とは…実際には機能していないこと

ルールを作ったのはいいけれど…… 「スマートフォンの実質0円販売に対し、総務省はガイドラインを定め販売店に是正するよう求めたものの、販売店側も工夫を重ねているためガイドラインは『有名無実』化している」......。 このようにビジネス系の記事でもよく用いら



「初動」の意味と使い方とは…「初動」はとっても大事!

”初めの動き”はとっても大事! 「初動捜査」「初動対応」「初動枚数」「初動売上」......。 このようにニュース記事でも見かけることが多い「初動」という言葉。 この言葉には、いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? だってほら初動が最悪じゃ


「有事」の意味と使い方とは…できれば起きてほしくない!

「『有事』の際には、この島にも数十万人の難民が押し寄せてくると予測されている」「防衛省が用いる『有事』の概念は、一般的に自衛隊が防衛出動する事態を指しているとされている」......。 このように、ニュース記事で見かけることが多い「有事」という言葉。 なん


「資する」の意味と使い方とは…英単語の help に近い意味!?

「地方が抱える様々な課題を解決し、地域の活性化に『資する』ため、各地方自治体においては情報通信技術を活用した取り組みがなされている」......。 オトナの文章を読んでいると、まれに「資する」という言葉が出てきます。 なんだか難しい言葉ですが、いったいどの



「去就」の意味と使い方とは…去るの?とどまるの?

「一昨年に買収した海外企業が巨額の赤字を出したF社。買収を主導したG社長の『去就』が注目されている」......。 このようにニュース記事でよく用いられる「去就」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? え?僕の去就問題が出てる?


「和魂洋才」の意味とは…「和魂漢才」と一緒に覚える!

「和魂洋才」という四字熟語は、現代に生きる私たちに重要な示唆を与えてくれる言葉だとされます。 和魂洋才とは? 「和魂洋才」の読み方と意味とは? まずは、それぞれの漢字の意味の確認から。 「和」=”日本” 「魂」=”精神” 「洋」=”西洋” 「才」=


「持論」と「自論」の意味や使い方の違いとは…「自論」はダメ!?

「持論」はいいけど「自論」はダメ!? 「いじめ問題について”じろん”を述べる」「原発政策について”じろん”を展開する」......。 このような文で”じろん”を「持論」と表記しているケース、また、まれにですが「自論」と表記しているケース、二つのパターンがあ


「物議」の意味と読み方とは…「物議を醸す」とはどういうこと?

「A大臣の地震被災者に対する発言が『物議』を醸している」「E社の企業広告が男性差別的ではないかと『物議』を醸している」......。 このようにニュースでよく見かける「物議」という言葉。 いったいどのような意味があるのでしょうか? 君の会議での会社批判が




↑このページのトップヘ