カテゴリ: ビジネス用語

物流業界や災害・交通分野で注目!「ラスト1マイル(ラストワンマイル・ラストマイル)」の意味とは?

「ネット通販業界では『ラスト1マイル』を制する者が業界の覇者になるとされている」「今回の震災では、支援物資が輸送拠点に滞留し避難所に届かない『ラスト1マイル』問題が生じた」.....。 このように最近ビジネス系の記事で登場する機会が多くなった「ラスト1マイル」


会社がお金を稼ぐ方法や工夫!「ビジネスモデル」の意味とは?

「A社の強みは、数多くの特許など独自の『ビジネスモデル』を持っている点だ」「出版社や新聞社の『ビジネスモデル』は終焉に向かっているのではないかとの話もある」......。 このようにビジネス系の記事やビジネスシーンで見聞きする機会が多い「ビジネスモデル」という


失敗は成功の母!「試行錯誤」の意味と使い方とは?

「『試行錯誤』を重ねることは、成功への第一歩だ」「『試行錯誤』の末に新製品が開発された」......。 このようにビジネスシーンでもよく用いられる「試行錯誤」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? 社会人にとって試行錯誤は大事!



意向に沿い忠実に動く部下!「側近」の意味と使い方とは?

「A国の次期大統領に就任する予定のB氏は、重要閣僚のポストに自らの『側近』たちを登用する予定だ」「C国の非礼に対して、首相の『側近』の一人はありえないことだと述べ不快感を示した」......。 このようにニュース記事やビジネス系の記事などでもよく用いられる「側近



1字異なるだけで大違い!「債務」と「債権」の一般的な意味とは?

「A社は12月26日、『債務』整理を○山○三弁護士に一任した」「老舗電機メーカーB社は、新たに最大数百億円規模の損失を計上する可能性があり、『債務』超過転落や上場廃止危機に直面している」......。 このようにビジネス系の記事でもよく用いられる「債務」と「債権」と


「就業規則」「就業状況」「就業日数」…「就業」の意味とは?

「『就業』規則」、「『就業』状況」、「『就業』日数」、「『就業』時刻」......。 このようにビジネスシーンで頻繁に用いられる「就業」という言葉。 ここでは、「就業」という言葉にいったいどのような意味があるのかを再確認してみたいと思います。 休職者も就業



文脈により意味が異なる!?「モラルハザード」の3つの意味とは?

企業や行政機関での不祥事が発覚した際に見聞きすることも少なくない「モラルハザード」という言葉。 企業や行政機関の不祥事といった文脈においては、”倫理観や道徳の欠如”や、”倫理崩壊”などといった意味で用いられていますが、他の文脈では、これらの意味ではない意




↑このページのトップヘ