カテゴリ: ビジネス用語

「ハードカレンシー」「キーカレンシー」「ソフトカレンシー」「ローカルカレンシー」の意味の違いとは?

ビジネス系の記事やニュースで見聞きする機会も多い「ハードカレンシー」「キーカレンシー」「ソフトカレンシー」「ローカルカレンシー」という言葉。 なんだかややこしくて混乱してしまうのですが、ここでは、それぞれの言葉の意味の違いについて考えてみたいと思います。


「販管費(販売管理費)」の意味と覚えておきたいポイントとは?

「今期のB社は売上高が増加したものの、営業利益が大きく減少している。これはTVCMなどの広告宣伝により『販管費』が大幅に増えたためである」......。 このようにビジネス系の記事やビジネスシーンで見聞きする機会が多い「販管費(あるいは販売管理費)」という言葉。



続けるのか辞めるのか…「出処進退」の意味と使い方とは?

「市長は『出処進退』を明らかにしたうえで、議会ににきちんと説明責任を果たすべきだ」「政治家の『出処進退』は本人の判断に委ねるべきであり、周囲がとやかく言うものではない」......。 このようにニュースでも見聞きする機会が多い「出処進退」という言葉。 どのよう


頑張ったご褒美のこと!「論功行賞」の意味と使い方とは?

「新社長はライバル派閥を一切排除する『論功行賞』人事を進めた」「選挙で活躍したC氏の副知事就任には、露骨な『論功行賞』ではないかとの批判も出ている」......。 このようにビジネス系の記事やニュース記事でもよく用いられる「論功行賞」という四字熟語。 いったい


「上位下達」の誤用に注意!「上意下達」の意味と使い方とは?

「『上意下達』と信賞必罰が、うちの会社の企業文化だと言ってもよいだろう」「最近の若い人の中には、『上意下達』の企業文化になじめない人も多い」......。 このようにビジネス系の記事やビジネスシーンでもよく用いられる「上意下達」という言葉。 いったいどのような


物流業界や災害・交通分野で注目!「ラスト1マイル(ラストワンマイル・ラストマイル)」の意味とは?

「ネット通販業界では『ラスト1マイル』を制する者が業界の覇者になるとされている」「今回の震災では、支援物資が輸送拠点に滞留し避難所に届かない『ラスト1マイル』問題が生じた」.....。 このように最近ビジネス系の記事で登場する機会が多くなった「ラスト1マイル」


会社がお金を稼ぐ方法や工夫!「ビジネスモデル」の意味とは?

「A社の強みは、数多くの特許など独自の『ビジネスモデル』を持っている点だ」「出版社や新聞社の『ビジネスモデル』は終焉に向かっているのではないかとの話もある」......。 このようにビジネス系の記事やビジネスシーンで見聞きする機会が多い「ビジネスモデル」という


失敗は成功の母!「試行錯誤」の意味と使い方とは?

「『試行錯誤』を重ねることは、成功への第一歩だ」「『試行錯誤』の末に新製品が開発された」......。 このようにビジネスシーンでもよく用いられる「試行錯誤」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? 社会人にとって試行錯誤は大事!





↑このページのトップヘ