「就活面接では、採用担当者は学生の『ポテンシャル』を見ている」「30代以上の転職では、転職志望者の『ポテンシャル』ではなく、これまでの経験や実績が重視される」......。

このようにビジネス系の記事をはじめ、様々なシチュエーションで見聞きする「ポテンシャル」という言葉。

いったいどのような意味があるのでしょうか?

自分で「ポテンシャルがある」とは言ってはいけない!?「ポテンシャル」の意味と使い方とは?
私には圧倒的なポテンシャルがあります!

英単語 potential が語源のカタカナ語「ポテンシャル」

私たちが様々なシチュエーションで見聞きする「ポテンシャル」は、英語の potential を語源とする言葉です。

英単語 potential は大学受験レベルに相当する英単語なので、知っている人も多いでしょう。

英単語 potential は、形容詞や名詞として使われ、以下のような意味があります。

《英単語 potential の意味》

・”潜在的な”、”可能性のある”

・”潜在的な力”、”可能性”

カタカナ語「ポテンシャル」の意味とは?

日本語化した「ポテンシャル」は、「『ポテンシャル』がある(が高い、を持つ)」のように使用され、主に”(人やモノの)潜在能力”や”(人やモノの)可能性”といった意味を持つ名詞として用いられます。

《カタカナ語「ポテンシャル」の意味》

・”(人やモノの)潜在能力”

・”(人やモノの)可能性”

《カタカナ語「ポテンシャル」の基本的な使い方》

・「ポテンシャルがある」

・「ポテンシャルが高い」

・「ポテンシャルを持つ」

簡単に言えば、「成長の余地」のこと。

「成長の余地」を表す日本語には、「伸びしろ」という言葉がありますが、この「伸びしろ」とほぼ同義で用いられるケースがほとんどです。



「ポテンシャル」の具体的な使い方(文例)

具体的な文例で確認しましょう。

《「ポテンシャル」を用いた具体的な文例》

・主力選手がごっそりと抜けた新チームだが、優勝を狙うだけの「ポテンシャル」は十分にある。

・今季の成績のみならず、「ポテンシャル」が球団に評価されたA選手は、年俸がついに1億円の大台を突破した。

・今年B高校の陸上部に入部した3人は、いずれも陸上未経験者ながらも身体能力が極めて高く、「ポテンシャル」は申し分ない。

・就活面接では、採用担当者は学生の「ポテンシャル」を見ている。

・30代以上の転職では、転職志望者の「ポテンシャル」ではなく、これまでの経験や実績が重視される。

・視聴率低迷にあえぐ新番組に対し、Cテレビの社長は「『ポテンシャル』を感じている」と擁護し、今後に期待を示した。

・今度ローンチした新サービスは、ビジネス面において限りない「ポテンシャル」を秘めている。

このように用いられます。

”潜在能力”や”可能性”といった言葉に言い換えても、意味が通じますね。

自己評価では「ポテンシャル」を使わない

余談ですが、大学入試における自己推薦の文例や、就職活動あるいは転職活動における志望動機の文例では、ごくまれに以下のような文を見かけることがあります。

・私自身には、相当な「ポテンシャル」があると思います。

・私が持つ「ポテンシャル」をいかしていきたいと考えています。

自己アピールしたい気持ちはわかりますが、志願者に「ポテンシャル」があるのか(あるいは高いのか、持っているのか)」どうかは、あくまで試験官側が判断するものです。

ですから、自分で「私には『ポテンシャル』がある」とは書かない(もしくは言わない)ようにしましょう。

「俺はまだ本気を出していないだけ」と言うのと同じことになってしまい、不合格の可能性が高まります。

「ポテンシャル」の同義語・類義語

同義語・類義語についても考えてみましょう。

「ポテンシャル」に似た言葉には、「潜在能力」や「可能性」、「成長の余地」、「伸びしろ」などといった言葉があります。

《「ポテンシャル」の同義語・類義語》

・「潜在能力」

・「可能性」

・「成長の余地」

・「伸びしろ」


いずれにせよ、「ポテンシャル」という言葉はビジネス系の記事をはじめ、様々なシチュエーションでよく用いられる言葉なので、社会人の教養として意味を知っておきたいところです。


以上、「ポテンシャル」の意味と使い方についての説明でした。みなさんの参考になれば幸いです。

《「ポテンシャル」について深く知る参考リンク》

ポテンシャル
(Wiktionary)

ポテンシャル
(Wikipedia)

「この人はポテンシャルが高い」「ポテンシャルが高い車」などの使い方は大変違和感があります
(Yahoo! 知恵袋)


関連記事

ビジネスの世界で用いられる「ミッション」の意味と使い方とは?
一気に道が開ける!「ブレイクスルー」の意味と使い方とは?
「キャリアプラン」との違いって?「キャリアパス」の意味と使い方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加