「みなさんには『スクラッチから』事業開発をしてもらいます」「『スクラッチから』事業を創造する醍醐味を味わえると思います」......。

最近、イケてるベンチャー企業界隈で見聞きする機会が増えた「スクラッチから」という言葉。

いったいどのような意味を持つ言葉なのでしょうか?

日本語で言え!?ビジネス用語「スクラッチから」の意味とは?
宝くじを当てて、それを元手にして事業開発をするんですよね。わかります♡

もちろん宝くじではありません

「スクラッチ」と聞くと、多くのみなさんは宝くじを想像するかもしれません。

そう、銀色の部分を削るタイプの宝くじ。あれも「スクラッチ」と呼びます。

しかし、残念ながらイケてるベンチャー企業界隈で使われている「スクラッチから」という言葉は、宝くじとは何も関係ありません。

主にプログラム開発の現場で使われていた「スクラッチから」

「スクラッチから」という言葉は、本来、主にプログラム開発の現場でエンジニアが使用していた言葉。

英語の from scratch (意味:”一から”、”はじめから”)に由来します。

「スクラッチから」の意味
  • ”一から”、”はじめから”

例えば「『スクラッチから』プログラムを書き直す」と言えば、「”一から”プログラムを書き直す」ことを意味するわけです(「フルスクラッチで」と表現することもありますが意味は同じです)。

「スクラッチから」の使用例
  • 「スクラッチから」プログラムを書き直す。
  •   ↓
  • ”一から”プログラムを書き直す。

ところが最近、イケてるベンチャー企業界隈では、プログラム開発以外の新卒や中途採用募集でも、この「スクラッチから」という言葉を見聞きすることが増えました。



イケてるベンチャー企業界隈で使われている「スクラッチから」の例

プログラム開発以外で使われている「スクラッチから」の例を見てみましょう。

例えば経営企画関連の新卒や中途採用の募集。

「スクラッチから」を用いた具体的な文例
  • みなさんには「スクラッチから」事業開発をしてもらいます。
  • 「スクラッチから」事業を創造する醍醐味を味わえると思います。

と、このように用いられます。

意識高い系の学生や転職志望者が興奮しすぎて鼻血を出しそうな文になりますね。

とはいえ、文系の学生や非エンジニアのビジネスパーソンにとっては、正直、文の意味がチンプンカンプンなのではないでしょうか。

先ほども述べた通り「スクラッチから」とは、”一から”、”はじめから”という意味を持つ言葉。上の文例を訳すと次のようになります。

「スクラッチから」を用いた具体的な文例の訳
  • みなさんには「スクラッチから」事業開発をしてもらいます。
    ⇒《訳》みなさんには”一から”事業開発をしてもらいます。
    ⇒《意訳》何も計画がない状態だから頑張ってビジネスモデルを作ってね。

  • 「スクラッチから」事業を創造する醍醐味を味わえると思います。
    ⇒《訳》”一から”事業を創造する醍醐味を味わえると思います。
    ⇒《意訳》面倒くさくて大変だけど頑張って儲ける仕組みを作ってね。

エンジニアが「スクラッチから」と言っているのを聞いて「お、それカッコいいじゃん、さっそくイタダキ!」と意識高い系の経営陣や人事担当者が使っているのか、はたまた意識高い系の学生や転職志望者にアピールするためにわざと用いているのかはわかりません。

が、いずれにせよ、プログラム開発以外の新卒や中途採用募集において「スクラッチから」という言葉が用いられていると、日本語で”一から”、”はじめから”と言えばいいのではないかと思っている人も少なくないようです(もちろん将来的には一般的な言葉になる可能性があります)。

「スクラッチから」の同義語・類義語

「スクラッチから」と同様の意味を持つ言葉には、「一から」や「はじめから」、「ゼロの状態から」などといった言葉があります。

「スクラッチから」の同義語・類義語
  • 「一から」
  • 「はじめから」
  • 「ゼロの状態から」

特に非エンジニア系のビジネスパーソンが「スクラッチから」をプログラム開発以外で用いたい際には、(相手に伝わりやすいという意味で)これらの言葉に言い換えたほうがよいケースが多いかもしれません。


以上、「スクラッチから」についての説明でした。みなさんの参考になれば幸いです。

「スクラッチから」について深く知る参考リンク

※本記事は2017年2月時点の情報を元に執筆されたものです。あらかじめご了承ください。


関連記事

ネットで見つけた謎の言葉「凡庸性」の意味とは?
【解説】大学生必見!?今日からあなたを『意識高い系』にするカタカナ語5選
【解説】IT系志望者必見!?今日からあなたを『意識高い系』にするカタカナ語5選 Part2

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: