「ネット通販業界では『ラスト1マイル』を制する者が業界の覇者になるとされている」「今回の震災では、支援物資が輸送拠点に滞留し避難所に届かない『ラスト1マイル』問題が生じた」.....。

このように最近ビジネス系の記事で登場する機会が多くなった「ラスト1マイル」という言葉。

いったいどのような業界や分野で使われ、どのような意味を持つ言葉なのか考えてみたいと思います。

物流業界や災害・交通分野で注目!「ラスト1マイル(ラストワンマイル・ラストマイル)」の意味とは?
ラスト1マイルの意味とは?

元々は通信業界で用いられていた「ラスト1マイル」

「ラスト1マイル」という言葉は、英語の Last one mile を語源とし、元々は通信業界で用いられていた言葉です。

通信業界では、”通信事業者の通信拠点から顧客(加入者)が入居する建物までの距離や接続手段”などを指す言葉として使われてきました。

また、「ラスト1マイル」の「1マイル(1マイル=約1609m)」とは、あくまで象徴的に用いられている表現です。

《「ラスト1マイル」の意味 ①》

・”〈通信〉通信事業者の通信拠点から顧客(加入者)が入居する建物までの距離や接続手段”

ちなみに通信業界では現在「ラスト1マイル」という言葉はあまり使われなくなってきているのだとか。

ところが、この言葉、現在ある業界や分野で注目されているのです。

物流業界や災害・交通関連分野で注目される「ラスト1マイル」

この「ラスト1マイル」。最近では物流業界や災害・交通関連分野で注目され、頻繁に使用される言葉となりつつあります。

物流業界や災害・交通関連分野では、基本的に、通信業界で用いられていたような”拠点から顧客までの距離や接続手段”と同様の意味で使われています。

物流業界や災害・交通関連分野での「ラスト1マイル」の意味とは?

実際に物流業界や災害・交通関連分野では、どのような意味で「ラスト1マイル」という言葉が使用されているのでしょうか。

まず物流業界。物流業界では、特に拠点となる配送センターから配送先となる各家庭までの距離や配送手段のことを指します。

災害分野では、支援物資が集まる拠点から避難所までの距離や配送手段。

そして交通分野では、公共交通機関の駅・停留所から自宅・目的地までの距離や輸送手段を指しています。交通分野では、特に高齢者の移動に関連して語られることが多い言葉です。

《「ラスト1マイル」の意味 ②》

・”〈物流〉(荷物を配送する際の)最後の物流(輸送)拠点から消費者までの距離や配送手段”

・”〈災害〉(支援物資を運ぶ際の)最後の物流(輸送)拠点から避難所までの距離や配送手段”

・”〈交通〉公共交通機関の駅・停留所から自宅・目的地までの距離や輸送手段”

また「ラスト1マイル問題」という言葉もありますが、この言葉は「ラスト1マイル」にボトルネックが生じることで、物流業界や災害関連分野で効率的な配送が妨げられることを意味しています。



「ラスト1マイル」の使い方(文例)

物流業界や災害・交通関連分野において、「ラスト1マイル」という言葉は、どのように用いられるのでしょうか。

実際に具体的な文例を見てみましょう。

《「ラスト1マイル」を用いた具体的な文例》

・物流業界は「ラスト1マイル」をコストがかかるマンパワーに依存している。

・ネット通販業界では「ラスト1マイル」を制する者が業界の覇者になるとされ、自ら物流拠点や配送手段を構築する動きが出てくるなど、熾烈な攻防が繰り広げられている。

・ネット通販の大手アマゾンは、物流プロセスの大部分を自前で行い、いわゆる「ラスト1マイル」の部分を配送業者に任せているという。

・「ラスト1マイル」をめぐり各プレイヤーが熱い攻防を行っている。

・AIやロボット技術の発達は、物流の「ラスト1マイル」に画期的なイノベーションを起こすかもしれない。

・今回の震災では、支援物資が輸送拠点に滞留し避難所に届かない「ラスト1マイル」問題が生じた。

・災害時の「ラスト1マイル」問題は、民間事業者のノウハウを活用することで解決するのではないかとの意見もある。

・欧米では、「ラスト1マイル」の移動向けの乗り物を開発するベンチャー企業が数多く設立されている。

・自動車の自動運転化は高齢者や障碍者の移動にも役立ち、公共交通機関の「ラスト1マイル」問題の解決にもつながるだろう。

このように用いられます。

イメージがつかめたでしょうか?

「ラスト1マイル」の同義語・類義語

「ラスト1マイル」は、「ラストワンマイル」や「ラストマイル」などと表現されることもあります。

《「ラスト1マイル」の同義語・類義語》

・「ラストワンマイル」

・「ラストマイル」


いずれにせよ「ラスト1マイル」という言葉は近年話題となることが多い言葉のひとつです。社会人の常識として知っておいて損はないかもしれません。


以上、「ラスト1マイル」の意味と使い方についての説明でした。みなさんの参考になれば幸いです。

《「ラスト1マイル」について深く知る参考リンク》

ラストワンマイル
(Wikipedia)

マイル
(Wikipedia)


関連記事

消費行動に特徴アリ!?「ミレニアル世代(ミレニアム世代)」の意味とは?
新しい消費者層の概念…「マイルドヤンキー」の意味とは?
「ネックになる」と語源は同じ!「ボトルネック」の意味と使い方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加