意外と知らないビジネス用語の正しい意味と使い方



 新着記事


「暫時休憩」に「暫時的」…「暫時」の意味と使い方とは?

「会議は長時間の議論が続いたため、『暫時』休憩とすることになった」「県が今回組んだ予算は、主に台風の被害の大きかった地域の『暫時』的な支援策に用いられる予定だ」......。 このようにややお堅いシチュエーションで見聞きすることが多い「暫時」という言葉。 いっ


IT業界は可処分時間の奪い合い!?「可処分時間」の意味と使い方とは?

「消費者の『可処分時間』と広告ビジネスは切っても切れない関係にある」「消費者が『可処分時間』にどのような行動をとるのかを予測したうえで、新たなサービスを開発することが重要だ」......。 このように特にIT業界界隈で使われることが多い「可処分時間」という言葉。


「顕在化する」ってどういうこと?「顕在化」の意味と使い方とは?

「以前より社内でくすぶり続けてきた常務派と専務派の対立は、創業者社長の死後すぐに『顕在化』した」「社員の過労死問題が報じられたA社では、それ以外にも様々な労働問題が『顕在化』してきている」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「顕在化」と


「迂闊な発言」ってどういうこと?「迂闊」の意味と使い方とは?

「A議員の『迂闊』な発言に対して、メディアからは非難が集中した」「大事な会議の開始時刻を間違えるとは、実に『迂闊』だった」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「迂闊」という言葉。 いったいどのような意味や使い方があるのでしょうか? ハ



日本語で言え!?ビジネス用語「スクラッチから」の意味とは?

「みなさんには『スクラッチから』事業開発をしてもらいます」「『スクラッチから』事業を創造する醍醐味を味わえると思います」......。 最近、イケてるベンチャー企業界隈で見聞きする機会が増えた「スクラッチから」という言葉。 いったいどのような意味を持つ言葉なの



「享受する」ってどういうこと?「享受」の意味と使い方とは?

「現代に生きる私たちは、様々なテクノロジーの恩恵を『享受』しながら生活している」「現在、A社は世界的な需要拡大の追い風を『享受』しながら業績を伸ばしている」......。 このように様々なシチュエーションで見聞きする「享受」という言葉。 いったいどのような意味





↑このページのトップヘ