意外と知らないビジネス用語の正しい意味と使い方



 新着記事

「大数の法則」の意味とは…データが多いことはよいことだ!

数学の確率論における有名な法則 数学の確率論における有名な法則に「大数の法則」(英: law of large numbers)というものがあります。 なんだか難しそうな名前の法則ですが、ビジネスパーソンにとって重要な示唆を与えてくれる法則です。 ここでは、そんな「大数




「トリエンナーレ」の意味とは…「ビエンナーレ」との違いって?

「トリ(tri)」がポイント! 「今年はヨコハマ『トリエンナーレ』が開催される年です」「あいち『トリエンナーレ』は、2010年から開催されている」......。 このようにニュースでよく見聞きする「トリエンナーレ」という言葉、いったいどのような意味があるのでしょ


「寸志」と「ご厚志(ご芳志)」の意味の違いとは…忘年会・新年会・歓送迎会で注意したい言葉!

「『寸志』あざっす!」(←これはダメ) みんな大好き忘年会・新年会・歓送迎会......。 飲み会とはいえ、ビジネスパーソンたるもの最低限のビジネスマナーは忘れてはなりません。 その中のひとつに、「寸志」と「ご厚志(ご芳志)」という言葉の使い方があります


「お通し」の意味とは…飲食店が「お通し」を出す目的とは?

「『お通し』はいらない」派の若者が増えている!? 「自分が頼んでもいないものが出てくるなんて意味がわからない!」「勝手に出てきてお金を取られるなんて信じられない!」 このように若者や訪日外国人観光客の間では「お通し」のシステムが不評なのだとか。 しか



「資する」の意味と使い方とは…英単語の help に近い意味!?

「地方が抱える様々な課題を解決し、地域の活性化に『資する』ため、各地方自治体においては情報通信技術を活用した取り組みがなされている」......。 オトナの文章を読んでいると、まれに「資する」という言葉が出てきます。 なんだか難しい言葉ですが、いったいどの




↑このページのトップヘ